エコ・ソーシャルビジネス

2005年度「グリーン・サービサイジングモデル事業」採択 経済産業省

2005年12月16日

エコ・ソーシャルビジネス

 

2005年度「グリーン・サービサイジングモデル事業」採択 経済産業省

経済産業省は2005年8月15日、5月に実施した2005年度「グリーン・サービサイジングモデル事業」の公募結果を発表した。42件の応募の中から書類とヒアリングの...
 
竹中工務店、ダイオキシン汚染土壌を無害化させる装置製作

2005年12月14日

化学物質

 

竹中工務店、ダイオキシン汚染土壌を無害化させる装置製作

竹中工務店と竹中土木は共同で、ダイオキシンやPCBで高濃度に汚染された土壌を最大で99.9%まで浄化・無害化する大型の「減圧還元加熱装置」の製作に着手、土壌浄化...
 
セイコーインスツル子会社が環境にやさしいボタン形電池開発

2005年12月07日

エコ・ソーシャルビジネス

 

セイコーインスツル子会社が環境にやさしいボタン形電池開発

セイコーインスツル(SII)の子会社のエスアイアイ・マイクロパーツ(SMP)は、水銀・鉛を使用しない無水銀酸化銀電池を開発し、2006年春より発売を開始する。
 
RA認証コーヒー豆を100%使用した家庭用レギュラーコーヒーを販売 UCC

2005年12月04日

エコ・ソーシャルビジネス

 

RA認証コーヒー豆を100%使用した家庭用レギュラーコーヒーを販売 UCC

UCC上島珈琲は2005年6月にパートナーシップを締結した国際的な環境保護団体レインフォレストアライアンス(RA)が認証したコーヒー豆を100%使用した家庭用レ...
 
京セラ、幼稚園やコンビニ向けの太陽光発電システムを発売

2005年12月01日

再生可能エネルギー

 

京セラ、幼稚園やコンビニ向けの太陽光発電システムを発売

京セラは、幼稚園やガソリンスタンド、コンビニエンスストアなど、中規模クラス(10-13kW程度)に特化した民間施設用太陽光発電システム「エコノルーツワイド」の販...
 
低環境負荷の塗料開発 マツダと日本ペイント

2005年11月30日

エコ・ソーシャルビジネス

 

低環境負荷の塗料開発 マツダと日本ペイント

マツダは2005年7月29日、揮発性有機化合物(VOC)や二酸化炭素(CO2)の排出量を大幅に削減する下塗り塗料(電着塗料)を日本ペイントと共同開発したと発表し...
 
アスクル「紙製品に関する調達方針」でグリーン調達を推進

2005年11月16日

エコ・ソーシャルビジネス

 

アスクル「紙製品に関する調達方針」でグリーン調達を推進

オフィス用品デリバリーサービス業のアスクル(株)は、アスクルブランドの紙製品の調達に関する基本的な考え方を示した「紙製品に関する調達方針」を策定し、2005年6...
 
佐川急便、ゴミを出さない宅配サービスを開発

2005年11月16日

エコ・ソーシャルビジネス

 

佐川急便、ゴミを出さない宅配サービスを開発

佐川急便は2005年11月1日、家庭などがパソコンを修理に出す際に、ゴミを出さず再利用が可能なオリジナル梱包資材を用いて集荷・配達を行なう、パソコン宅配サービス...
 
自然に還るラベル アサヒ飲料、業界で初めて採用

2005年11月11日

エコ・ソーシャルビジネス

 

自然に還るラベル アサヒ飲料、業界で初めて採用

アサヒ飲料は、日本国際博覧会(略称:愛知万博)のコンセプトに賛同し、同万博のロゴを入れた「アサヒ十六茶愛知万博」を中部地区限定で販売中であるが、2005年7月中...
 
自社植林木チップを初めて配合した用紙を発売 富士ゼロックス

2005年11月09日

エコ・ソーシャルビジネス

 

自社植林木チップを初めて配合した用紙を発売 富士ゼロックス

富士ゼロックスと富士ゼロックスオフィスサプライは、ニュージーランドの自社植林木チップを初めて配合した環境配慮型コピー/プリンター用紙の新商品『FR』(エフ・アー...
 
富士通、曲がる低消費電力カラー電子ペーパーを開発

2005年10月24日

エコ・ソーシャルビジネス

 

富士通、曲がる低消費電力カラー電子ペーパーを開発

富士通は、2005年7月13日、富士通研究所と富士通フロンテックと共同で、世界で初めて、電源を切っても表示を維持できるカラー電子ペーパーを開発したことを発表した...
 
東芝ライテック、一般照明用電球器具で使える電球形蛍光ランプを発売

2005年10月19日

エコ・ソーシャルビジネス

 

東芝ライテック、一般照明用電球器具で使える電球形蛍光ランプを発売

東芝ライテックは、2005年10月1日から一般電球の形状や光り方をほぼ100%実現した電球形蛍光ランプ「ネオボールZリアル」の発売を開始した。
 
環境省、第1回エコツーリズム大賞受賞団体を表彰

2005年10月12日

エコ・ソーシャルビジネス

 

環境省、第1回エコツーリズム大賞受賞団体を表彰

環境省は2005月6月5日、愛・地球博の会場で、第1回エコツーリズム大賞の受賞団体を表彰し、その活動を紹介した。
 
パイオニア他、ナタデココを次世代型薄型ディスプレー基板に活用

2005年10月01日

エコ・ソーシャルビジネス

 

パイオニア他、ナタデココを次世代型薄型ディスプレー基板に活用

パイオニア、三菱化学、ローム3社は京都大学との共同研究により、デザートなどの食材であるナタデココを薄型ディスプレーの基板に活用することに成功した。この透明ポリマ...
 
あおぐと光る“発電うちわ”

2005年09月29日

エコ・ソーシャルビジネス

 

あおぐと光る“発電うちわ”

日新電機は、圧電発電技術を応用した光るうちわ(商品名:宵待蛍、よいまちほたる)の2005年度シリーズを同年5月26日に発売した。
 
日立 手洗いよりCO2排出量が65%少ない食器洗い機を発売

2005年09月21日

エコ・ソーシャルビジネス

 

日立 手洗いよりCO2排出量が65%少ない食器洗い機を発売

日立ホーム&ライフソリューションは、業界初の「ナノスチーム浸透洗浄」方式を採用した食器洗い乾燥機を2005年7月1日に発売した。
 
飾一、耐水性などに優れた「超越紙」を開発

2005年09月12日

エコ・ソーシャルビジネス

 

飾一、耐水性などに優れた「超越紙」を開発

神奈川県横浜市で紙製の正月飾りなどの企画・製造・販売を手がける(株)飾一(かざりいち)は、紙にガラス質を常温でコーティングした水にも熱にも強い新素材「超越紙」を...
 
日本コカ・コーラ、商品にリサイクル材混合PETラベルを導入

2005年08月27日

エコ・ソーシャルビジネス

 

日本コカ・コーラ、商品にリサイクル材混合PETラベルを導入

2005年4月7日、日本コカ・コーラは清涼飲料業界で初めて、リサイクルPET材料を10%混合したPETラベルを採用することを発表した。まずは、緑茶の新ブランド「...
 
INAX、省エネ型ガス給湯器を発売

2005年08月23日

エコ・ソーシャルビジネス

 

INAX、省エネ型ガス給湯器を発売

INAXは、2005年4月22日、省エネ型のガス給湯器「24号フルオートECOジョーズ」の発売を発表した。本給湯器は浴室・キッチン・洗面所で同時に使用可能で、4...
 
100%電気だけで走るバイク発売 ヤマハ

2005年08月10日

エコ・ソーシャルビジネス

 

100%電気だけで走るバイク発売 ヤマハ

ヤマハ発動機は2005年5月21日、電気だけで走るEV(Electric Vehicle)の第2弾のモデルとしてヤマハエレクトリックコミューター「EC-02」(...
 
トウモロコシからできたプラスチック パソコン・ボディに

2005年08月05日

エコ・ソーシャルビジネス

 

トウモロコシからできたプラスチック パソコン・ボディに

富士通、富士通研究所、東レの3社は共同でトウモロコシのでんぷんを原料とした大型プラスチック筐体を開発し、富士通の2005年春モデルのノートパソコン「FMV-BI...
 
日野自動車、非接触で給電できる次世代ハイブリッドトラック開発

2005年08月03日

エコ・ソーシャルビジネス

 

日野自動車、非接触で給電できる次世代ハイブリッドトラック開発

日野自動車は、電気モーターのみで走行可能な次世代IPT大型ハイブリッドトラックを開発した。本車両は、国土交通省の「次世代低公害車開発促進プロジェクト」で開発を実...
 
自然の浄化作用から発見されたヒ素吸着材料、商品化に成功

2005年07月31日

エコ・ソーシャルビジネス

 

自然の浄化作用から発見されたヒ素吸着材料、商品化に成功

金沢大学自然計測応用研究センター(石川県)の佐藤努助教授らは、猛毒のヒ素を吸着・固定化し流出を防ぐことができる、天然に存在する鉱物を主体とする環境浄化材料の商品...
 
環境問題をデザインしたTシャツ販売 パタゴニア

2005年07月23日

エコ・ソーシャルビジネス

 

環境問題をデザインしたTシャツ販売 パタゴニア

パタゴニア日本支社は、ロングスリーブ・タイムズアップ・Tシャツを全国のパタゴニア正規取扱店約40店舗で2005年1月初旬より販売を開始、3月下旬に完売した。Tシ...
 
大林組と松下電工、省エネ型の照明技術をオフィスビルに採用

2005年07月16日

エコ・ソーシャルビジネス

 

大林組と松下電工、省エネ型の照明技術をオフィスビルに採用

大林組と松下電工は、共同でイニシャルコストやランニングコストを大幅に低減するグリッド天井用の照明器具を開発したことを2005年3月23日に発表した。必要な照度を...
 
3万5千個の卵殻から作った壁材の家屋、完成

2005年07月05日

エコ・ソーシャルビジネス

 

3万5千個の卵殻から作った壁材の家屋、完成

リサイクル会社グリーンテクノ21が卵の殻から作った住宅用の内装材(シェルウォール)を使用した家屋が、2005年3月佐賀県伊万里市に完成した。食品会社キユーピーよ...
 
トヨタ、ダイハツが環境にやさしい塗装技術を共同開発

2005年06月26日

エコ・ソーシャルビジネス

 

トヨタ、ダイハツが環境にやさしい塗装技術を共同開発

2004年11月4日、トヨタ自動車とダイハツ工業は、揮発性有機化合物(VOC)とCO2の排出を同時に低減できる新塗装技術を関西ペイントと共同開発した、と発表した...
 
国などのグリーン購入で4.5万トンの二酸化炭素排出を削減

2005年06月23日

エコ・ソーシャルビジネス

 

国などのグリーン購入で4.5万トンの二酸化炭素排出を削減

環境省は、2005年3月31日、国などの機関によるグリーン購入について、環境物品等(環境負荷低減に資する物品・サービス)の調達実績と環境負荷低減効果を発表した。
 
自然にやさしい楽器素材 グリーンライン 日本で広まる

2005年06月14日

エコ・ソーシャルビジネス

 

自然にやさしい楽器素材 グリーンライン 日本で広まる

170年以上の歴史を持つ、世界的に有名なクラリネットメーカー「ビュッフェ・クランポン」が開発した合成木材「グリーン・ライン」を使用した楽器が、1996年に正式に...
 
木の国日本の家デザインコンペ2004 受賞作品が決まる

2005年06月09日

エコ・ソーシャルビジネス

 

木の国日本の家デザインコンペ2004 受賞作品が決まる

地域材、国産材を活かしたデザイン性の高い快適な木造住宅を表彰する「木の国日本の家デザインコンペ2004」の受賞作品が2004年12月に発表され、応募総数1...
 
自然分解するプラスチック 三重県が特許取得

2005年06月07日

エコ・ソーシャルビジネス

 

自然分解するプラスチック 三重県が特許取得

三重県科学技術振興センター工業研究部は、太陽光や雨水の作用で自然分解する「環境にやさしいプラスチックフィルム」を開発し、2005年1月7日に特許を取得したことを...
 
第14回地球環境大賞 松下電工に「大賞」

2005年06月07日

エコ・ソーシャルビジネス

 

第14回地球環境大賞 松下電工に「大賞」

「産業の発展と地球環境との共生」をめざし、環境保全活動に熱心な企業・自治体・大学・市民グループを表彰する第14回「地球環境大賞」(主催・フジサンケイグループ)に...
 
三菱商事建材とトステム サステナブル建築素材の販売業務提携

2005年06月05日

エコ・ソーシャルビジネス

 

三菱商事建材とトステム サステナブル建築素材の販売業務提携

三菱商事建材とトステムは、三菱商事建材の扱うサステナブル建築素材「Moiss(モイス)」の販売における業務提携契約を締結した。両社は2008年までに、同事業の合...
 
岩手で3番目の木質ペレット工場稼動

2005年06月05日

エコ・ソーシャルビジネス

 

岩手で3番目の木質ペレット工場稼動

2005年1月7日、ラナシステムは岩手県で3番目となる木質ペレットを作る工場の稼動を開始した。
 
富士通が世界初 パソコンボディに植物系素材を採用

2005年05月12日

エコ・ソーシャルビジネス

 

富士通が世界初 パソコンボディに植物系素材を採用

富士通、富士通研究所、東レの3社は2005年1月13日、世界で初めて、環境への負荷が少ない植物系素材の大型プラスチック筐体を共同で開発し、富士通の2005年春モ...
 
間伐材で人・環境にやさしいストランドボード製造

2005年05月07日

3R・廃棄物

 

間伐材で人・環境にやさしいストランドボード製造

岐阜県にある木材加工会社「親和木材工業」は、国産の間伐材や小径材を原材料にして新素材「エスウッド」を開発、販売している。2001年10月に日本環境協会より...
 
世界初 ユニチカが、高耐熱性ポリ乳酸の開発に成功

2005年05月05日

3R・廃棄物

 

世界初 ユニチカが、高耐熱性ポリ乳酸の開発に成功

ユニチカは2005年1月26日、バイオマス由来の生分解性樹脂「ポリ乳酸」に、耐熱性と同時に押し出し発砲成形に適し発泡特性を付与することに世界ではじめて成功したと...
 
アナリストやファンド・マネージャー間の社会的責任投資の意識高まる

2005年05月01日

エコ・ソーシャルビジネス

 

アナリストやファンド・マネージャー間の社会的責任投資の意識高まる

大和証券グループのIR(投資家向け広報)コンサルティング会社である大和インベスター・リレーションズは2004年12月、「社会的責任投資(SRI)の日本企業への影...
 
欧州の有名ブランド、「紙の糸」採用へ 王子ファイバー製

2005年04月22日

3R・廃棄物

 

欧州の有名ブランド、「紙の糸」採用へ 王子ファイバー製

王子製紙系列の王子ファイバーがマニラ麻を原料にしたパルプから作る「紙の糸」が欧州有名ファッションブランドで採用される動きが広まっている。
 
2020年の燃料電池市場は1兆2000億円に

2005年04月11日

エコ・ソーシャルビジネス

 

2020年の燃料電池市場は1兆2000億円に

総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済は2004年11月15日、燃料電池についてその技術開発及び市場動向を調査し、結果を「2004年版 燃料電池関連技術の...
 
食品スーパーにESCO本格展開??ファーストエスコが1000店導入目指す

2005年04月06日

エコ・ソーシャルビジネス

 

食品スーパーにESCO本格展開??ファーストエスコが1000店導入目指す

ファーストエスコは2004年12月9日、食品スーパーマーケット向けに初期投資ゼロで省エネルギー効果を保証する「スーパーまるごと」ESCO事業を本格的に展開すると...
 
東海三県一市でグリーン購入キャンペーン実施される

2005年04月05日

エコ・ソーシャルビジネス

 

東海三県一市でグリーン購入キャンペーン実施される

岐阜県、愛知県、三重県、名古屋市、日本チェーンストア協会中部支部は、東海三県一市グリーン購入キャンペーン実行委員会を発足し、2005年1月15日から2月15日ま...
 
広がりつづける企業の環境活動

2005年04月02日

エコ・ソーシャルビジネス

 

広がりつづける企業の環境活動

環境省は、2004年9月22日、1991年度より実施されている「環境にやさしい企業行動調査」の2003年度の結果を発表した。これは上場企業と非上場企業の合計6,...
 
シャープ、鉛はんだゼロの液晶テレビを発売

2005年03月29日

3R・廃棄物

 

シャープ、鉛はんだゼロの液晶テレビを発売

シャープは、2004年12月20日、明るい高画質映像を楽しめる液晶テレビ“AQUOS”<LC-20C7><LC-15C7><LC-13C7>を2005年1月22...
 
新日石、世界初のLPガス仕様家庭用燃料電池を商品化

2005年03月28日

エコ・ソーシャルビジネス

 

新日石、世界初のLPガス仕様家庭用燃料電池を商品化

新日本石油は2004年12月20日、世界初のLPガス仕様家庭用燃料電池システム(商品名;ENEOS ECO LP-1)を2005年3月1日から商品化すると発表し...
 
愛知万博、移動は「自転車タクシー」で!

2005年03月27日

省エネ

 

愛知万博、移動は「自転車タクシー」で!

ブリヂストンサイクルおよびヤマハ発動機は、無公害の「自転車タクシー」を開発したことを発表した。2005年3月25日から9月25日まで開催される「2005年日本国...
 
モスと大日本印刷、ICタグ使い使用牛肉トレーサビリティ実験

2005年03月26日

エコ・ソーシャルビジネス

 

モスと大日本印刷、ICタグ使い使用牛肉トレーサビリティ実験

モスフードサービスと大日本印刷は2004年11月30日、ICタグを使用した食品トレーサビリティシステムの実験をハンバーグのパティで行うことを発表した。外国産牛肉...
 
オリンパス、エコガラスを使用した生物顕微鏡を発売

2005年03月23日

3R・廃棄物

 

オリンパス、エコガラスを使用した生物顕微鏡を発売

オリンパスは2004年11月、エコガラスを用いた生物顕微鏡CX21/CX31/CX41を発売した。レンズ・プリズムなど光学ガラスは全て鉛・砒素フリーとなっている...
 
瀬戸内地方で使用済み自動車のリサイクル始まる

2005年03月17日

3R・廃棄物

 

瀬戸内地方で使用済み自動車のリサイクル始まる

広島県沼隈町にある造船会社の常石造船と大手商社の双日は2004年11月8日、自動車リサイクル事業を本格展開し、瀬戸内地域の離島で大きな社会問題となっている使用済...
 
住宅用の地中熱ヒートポンプ暖房機、量産始まる

2005年03月16日

エコ・ソーシャルビジネス

 

住宅用の地中熱ヒートポンプ暖房機、量産始まる

暖房機器製造メーカーのサンポットは、北海道大学と共同で、地中熱を利用した住宅暖房用ヒートポンプユニットを開発、2004年度から国内メーカーとしては初めての量産を...
 
前の50件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ