Well-Being & Resilience
幸せ・レジリエンス

「レジリエンス」とは何か起こってもしなやかに立ち直れる力のことです。社会にレジリエンスがあれば、自然災害や経済危機に直面しても、被害を最小限に抑えて回復に向かうことができるでしょう。GDPだけで測れない真の豊かさや幸せが問われるなか、社会に求められるレジリアンスの姿を伝えます。
 
2017年12月13日
共有する
 
特殊学級の中学生と担任の川田昇氏が、山の急斜面を開墾してつくった葡萄畑。その麓に設立されたこころみ学園で知的障害を持つ人たちとのワインづくりを始めるため、川...
 
2017年12月10日
共有する
 
国立大学法人京都大学こころの未来研究センター(京都大学)広井教授らは、2017年9月5日、日立未来課題探索共同研究部門(日立京大ラボ)で開発された人工知能(...
 
2017年12月04日
共有する
 
「工房集(KOBO-SYU)」は2002年にできた福祉施設で、障がい者の表現活動から生まれる数々の作品は製品化され、オリジナルブランドとして取引されています...
 
 
奈良県立医科大学 MBT(医学を基礎とするまちづくり)研究所を開設
2017年11月17日
共有する
 
奈良県立医科大学は2016年10月12日、MBT(医学を基礎とするまちづくり)研究所を開設したことを発表した。MBTの理念とは、少子高齢社会を快適に暮らすこと...
 
幸福度を含む社会指標:5つの自治体の取り組み
2017年11月12日
共有する
 
近年、ブータンの国民総幸福(GNH)をはじめ、GDP(国内総生産)だけではなく、社会進歩や幸福度、真の豊かさを計測しようという動きが世界的に広がっています。...
 
 
500円で始める見守り、東電と渋谷区がIoT活用で実証へ
2017年11月09日
共有する
 
渋谷区と東京電力ホールディングスは、2017年6月からIoT技術を活用した見守りサービスの実証を開始します。節電・蓄電・発電の最新ニュースを発信しているスマ...
 
西粟倉村で見つけた「私」起点の取り組み
2017年10月21日
共有する
 
岡山県の北東端、兵庫県と鳥取県との境に西粟倉村はあります。人口は1,490人、面積は57.97平方キロメートル(2017年8月1日現在)。村の中央を流れる吉...
 
 
住民出資のお店で地域の生活を守る:日本各地の取り組み
2017年10月10日
共有する
 
暮らしている地域から、お店がなくなってしまうかもしれない。そんな時、私たちには何ができるでしょうか? 日本の地方では、人口減少と高齢化が進み、日用品を売って...
 
ソーシャルプロダクツの購入経験者は幸福度が高い
2017年10月07日
共有する
 
SoooooS.カンパニーは、より良い社会づくりにつながるソーシャルな事業や商品の開発、マーケティング・コミュニケーション支援を専門に行っており、2017年5...
 
 
放射線リテラシー必要
2017年10月04日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2017年3月...
 
キッズドア、学力支援で子どもを貧困から救いだす
2017年09月16日
共有する
 
特定非営利活動法人キッズドアは2007年1月、日本国内の子どもの支援のために創立された団体です。「日本の子どもたちの笑顔のために」をテーマに、企業・行政・法...
 
 
心の復興は置いてきぼり
2017年07月12日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2016年12...
 
高齢化社会における健康医療福祉問題の現状と日本の役割
2017年07月09日
共有する
 
日本は世界に先駆けて高齢化社会を経験している。高齢者の場合、病後に後遺症が残ることが多く、社会参加や社会貢献も難しくなるが、家に閉じこもらず、その人らしい暮...
 
 
 

このテーマに関する
JFSの編集記事

Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ