エコ・ソーシャルビジネス

焼酎粕リサイクル設備で、焼酎粕が飼料やエタノールに

2006年12月24日

3R・廃棄物

 

焼酎粕リサイクル設備で、焼酎粕が飼料やエタノールに

三井造船は2006年9月26日、焼酎粕リサイクル設備を西都リサイクル協同組合から受注したと発表した。同設備は、焼酎の製造過程で発生する芋、麦の焼酎粕を濃縮・乾燥...
 
茨城のNPO、湖と地域を活性化するビジネスモデルを構築

2006年12月18日

エコ・ソーシャルビジネス

 

茨城のNPO、湖と地域を活性化するビジネスモデルを構築

霞ヶ浦の水質浄化と生態系保全をめざして、NPO法人アサザ基金、NPO法人エコタウンほこた、有限会社ギルドが2004年10月に協定を結んだ環境パートナーシップの事...
 
大成建設 白色腐朽菌でダイオキシン土壌を浄化

2006年12月15日

エコ・ソーシャルビジネス

 

大成建設 白色腐朽菌でダイオキシン土壌を浄化

大成建設は他企業と共同で、白色腐朽菌の作るリグニン分解酵素を利用してダイオキシンで汚染された土壌を浄化するバイオ技術の新手法を開発した。2006年内の実用化を目...
 
ローソン、モスフードサービス、環境省と環境保全に向けた自主協定締結

2006年12月07日

3R・廃棄物

 

ローソン、モスフードサービス、環境省と環境保全に向けた自主協定締結

環境省は2006年9月12日、ローソン、モスフードサービスと循環型社会構築や温暖化防止を目的とした自主協定を結んだ。国と事業者が環境保全に向け自主協定を締結する...
 
都市建物の緑化にさまざまな新工法の提案

2006年11月30日

エコ・ソーシャルビジネス

 

都市建物の緑化にさまざまな新工法の提案

地球温暖化、ヒートアイランド現象対策として都市の建築物の屋上緑化、壁面緑化に対する関心が高まっているなか、2006年秋、鹿島建設が開発した高層ビルの壁面緑化を可...
 
クーポン券や当たり券で、ペットボトルの回収率アップを狙う 足立区

2006年11月08日

3R・廃棄物

 

クーポン券や当たり券で、ペットボトルの回収率アップを狙う 足立区

足立区とトムラ・システムズ・ジャパン・アジアパシフィックは、「飲料容器自動回収機(RVM=Reverse Vending Machine)を活用したペットボトル...
 
ライオンの新しい衣料用洗剤、洗うだけで紫外線防止効果

2006年10月29日

エコ・ソーシャルビジネス

 

ライオンの新しい衣料用洗剤、洗うだけで紫外線防止効果

ライオンは2006年6月、洗うだけで衣類に紫外線防止効果を付与できる衣料用洗 『ブルーダイヤUVカット 数量限定品』の発売を開始した。
 
都会に給茶所、マイボトル持参でコーヒー・茶の給茶サービス

2006年10月26日

エコ・ソーシャルビジネス

 

都会に給茶所、マイボトル持参でコーヒー・茶の給茶サービス

水筒などのマイボトルを喫茶店やカフェに持っていくと、コーヒーやお茶を提供してくれる給茶スポットが増えつつある。カフェ気分を味わえると同時に、環境に対する意識が ...
 
松下電器、業界一の寿命・省エネの電球形蛍光灯を発売

2006年10月20日

エコ・ソーシャルビジネス

 

松下電器、業界一の寿命・省エネの電球形蛍光灯を発売

松下電器は2006年10月、業界一の寿命・省エネの電球形蛍光灯「パルックボールプレミア」を発売する。同社の白熱灯、シリカ電球60形(54W)に比べ、寿命はおよそ...
 
清水建設とみのる産業、軽量・ローコストの壁面緑化システムを共同開発

2006年09月29日

エコ・ソーシャルビジネス

 

清水建設とみのる産業、軽量・ローコストの壁面緑化システムを共同開発

清水建設とみのる産業は共同で、軽量・ローコストの壁面緑化システム「パラビエンタ」を開発・実用化した。このシステムは、パネルタイプの緑化ユニットを組み合わせて、建...
 
トステム、「CO2ダイエット診断書」つきで住宅を建設

2006年09月21日

エコ・ソーシャルビジネス

 

トステム、「CO2ダイエット診断書」つきで住宅を建設

サッシ・住設機器・建材メーカーのトステムは、住宅の冷暖房消費エネルギーを即座にCO2換算するシステムを開発、同社が開発した高気密、高断熱を謳う独自パネル工法「S...
 
国際航業、企業緑地の社会・環境貢献度を測るサービスを開始

2006年09月18日

エコ・ソーシャルビジネス

 

国際航業、企業緑地の社会・環境貢献度を測るサービスを開始

国際航業は、工場などの企業緑地の社会・環境貢献度を「見える化」して、緑地を活用したCSR(企業の社会的責任)活動を支援するサービス「エコ・プロファイラー(Eco...
 
募金ができる/マイカップに対応、新機能自動販売機

2006年08月16日

3R・廃棄物

 

募金ができる/マイカップに対応、新機能自動販売機

2006年4月26日、飲料を購入するとき出るつり銭を募金できる全国初めての「募金箱型自販機」が宮城県の東北福祉大学に設置された。料金投入口の上に10円と100円...
 
ホンダ、植物を原料とした自動車内装用表皮材バイオファブリックを開発

2006年08月16日

エコ・ソーシャルビジネス

 

ホンダ、植物を原料とした自動車内装用表皮材バイオファブリックを開発

ホンダは2006年5月25日、自動車内装用の表皮材として、植物を原料に使い、耐久性・耐光性に優れた繊維であるバイオファブリックの開発に成功したことを発表した。今...
 
松下電工、環境配慮型トンネル照明器具を受注開始

2006年07月30日

エコ・ソーシャルビジネス

 

松下電工、環境配慮型トンネル照明器具を受注開始

松下電工は2006年6月1日、省資源効果を持つ環境配慮型トンネル照明器具の受注を開始した。稼動初期段階や周囲温度に合わせて発生する余分な明るさを抑制するランプ光...
 
「環境分野の企業社会貢献データベース」更新・公開される

2006年07月30日

エコ・ソーシャルビジネス

 

「環境分野の企業社会貢献データベース」更新・公開される

環境省は2006年5月24日、「環境分野の企業社会貢献データベース」が更新・公開されたことを発表した。
 
飼料用竹ペレット開発 放置竹林の竹を牛の飼料に

2006年07月26日

エコ・ソーシャルビジネス

 

飼料用竹ペレット開発 放置竹林の竹を牛の飼料に

ペレットストーブなどで使用する木質ペレットやペレット製造機を製造、販売している新興工機は、放置竹林の竹を使用した牛の飼料用竹ペレットの開発に取り組んでいる。イノ...
 
青森県、庁舎の省エネをESCO事業で開始

2006年06月22日

省エネ

 

青森県、庁舎の省エネをESCO事業で開始

青森県は、県庁舎などの省エネを図る取り組みとして、2006年4月以降15年間にわたる民間資金を活用したESCO事業を開始した。同事業の導入は東北の自治体では初め...
 
ホルムアルデヒドの発生源特定用検知シートを開発

2006年06月18日

エコ・ソーシャルビジネス

 

ホルムアルデヒドの発生源特定用検知シートを開発

2006年3月23日、独立行政法人建築研究所と財団法人総合科学研究機構は、国土交通省総合技術開発プロジェクト「シックハウス対策技術の開発」での共同研究に基づき、...
 
アイロンがけも可能に 帝人が高耐熱性バイオプラスチックを開発

2006年06月18日

エコ・ソーシャルビジネス

 

アイロンがけも可能に 帝人が高耐熱性バイオプラスチックを開発

帝人と武蔵野化学研究所の両社は2006年3月28日、融点が約210℃という高い耐熱性を持つ新型バイオプラスチックの共同開発に成功したと発表した。
 
大成建設 ミラーを使って快適な光空間を実現

2006年06月18日

エコ・ソーシャルビジネス

 

大成建設 ミラーを使って快適な光空間を実現

大成建設は精密機械メーカーのアクシスと共同で、新しい手法で建物の中に太陽光をふんだんに取り入れ、快適な明るい空間を作り出す太陽光採光システム「T(ティ)-Sol...
 
三菱自動車、植物由来樹脂と竹繊維の内装部材でCO2を削減

2006年06月02日

エコ・ソーシャルビジネス

 

三菱自動車、植物由来樹脂と竹繊維の内装部材でCO2を削減

三菱自動車は2006年2月14日、植物由来樹脂である「ポリブチレンサクシネート(PBS)」に竹の繊維を組み合わせた自動車内装用樹脂材料を、愛知県産業技術研究所の...
 
第15回地球環境大賞 旭化成グループが受賞

2006年05月21日

エコ・ソーシャルビジネス

 

第15回地球環境大賞 旭化成グループが受賞

「産業の発展と地球環境との共生」をめざし、環境分野で顕著な成果をあげた企業、自治体、学校、市民グループなどを表彰する第15回地球環境大賞(主催・フジサンケイグル...
 
三洋電機、オゾンで除菌・消臭し、水を再利用できる洗濯乾燥機を発売

2006年05月14日

エコ・ソーシャルビジネス

 

三洋電機、オゾンで除菌・消臭し、水を再利用できる洗濯乾燥機を発売

三洋電機は、空気をオゾンに変えて衣類を除菌・消臭する「エアウォッシュ」機能を世界で初めて搭載したドラム式洗濯乾燥機「アクア(AQUA)」を2006年3月11日よ...
 
寿命を終えたゴムの木が子供の笑顔に バンダイから木製玩具発売

2006年05月12日

エコ・ソーシャルビジネス

 

寿命を終えたゴムの木が子供の笑顔に バンダイから木製玩具発売

玩具メーカーのバンダイが、約25年間のゴムの採取を終えたゴムの木をリサイクルした高品質・高デザインの木製玩具『Recolo(レコロ)』シリーズをタイのプラントイ...
 
東レ 植物由来成分主体の高性能フィルムを開発

2006年05月12日

エコ・ソーシャルビジネス

 

東レ 植物由来成分主体の高性能フィルムを開発

東レは2006年2月10日、独自の精密重合技術とナノ構造制御技術により、植物由来成分を主体としながらも、耐熱性を持ち成形が容易なフィルム材料の開発に世界で初めて...
 
省エネ大賞 経済産業大臣賞に日立空調システムのエアコン

2006年05月07日

エコ・ソーシャルビジネス

 

省エネ大賞 経済産業大臣賞に日立空調システムのエアコン

財団法人省エネルギーセンター主催の第16回「省エネ大賞」で、日立空調システムが開発した店舗用パッケージエアコンの8機種が「経済産業大臣賞」を受賞し、2006年2...
 
2005年度省エネ型製品普及推進優良店決定

2006年05月05日

省エネ

 

2005年度省エネ型製品普及推進優良店決定

省エネルギーセンターは2006年1月、2005年度省エネ型製品普及推進優良店として、大規模家電販売部門90店舗(応募数373店舗)、小中規模部門18店舗(同36...
 
2年目の「環境と経済の好循環のまちモデル事業」

2006年05月03日

政策・制度

 

2年目の「環境と経済の好循環のまちモデル事業」

環境省が2005年8月11日に発表した「環境と経済の好循環のまちモデル事業」の対象地域で、それぞれの事業が進行中だ。本事業は、環境を改善することが経済を発展させ...
 
「MOTTAINAI」エコロジーネクタイを展開、伊藤忠商事

2006年04月27日

3R・廃棄物

 

「MOTTAINAI」エコロジーネクタイを展開、伊藤忠商事

伊藤忠商事は、「MOTTAINAI」ブランド商品化第一弾として、(株)たまき及び成和(株)と共同で、エコロジーネクタイの展開を2006年4月にスタートさせた。
 
ビズネット、三菱商事とFSC森林認証紙を使ったコピー用紙を発売

2006年04月26日

エコ・ソーシャルビジネス

 

ビズネット、三菱商事とFSC森林認証紙を使ったコピー用紙を発売

オフィス用品調達のBPO(ビジネス プロセス アウトソーシング)サービスを提供するビズネットは2005年12月中旬、三菱商事と共同でFSC(Forest Ste...
 
トヨタ、ハイブリッド車の販売台数50万台突破

2006年04月20日

エコ・ソーシャルビジネス

 

トヨタ、ハイブリッド車の販売台数50万台突破

トヨタは2005年11月25日、2005年10月末までにハイブリッド車の累計販売台数が国内と海外合わせて50万台を突破したと発表した。
 
松下電工、光触媒でホルムアルデヒドなどを分解する天井材を販売

2006年04月20日

エコ・ソーシャルビジネス

 

松下電工、光触媒でホルムアルデヒドなどを分解する天井材を販売

松下電工は2005年12月1日、室内光に反応する光触媒機能でホルムアルデヒドや臭い、汚れを吸収・分解する内装建材としては業界初の「調湿彫り天 室内光反応タイプ」...
 
INAX 6リットルで流す節水トイレを開発

2006年04月17日

エコ・ソーシャルビジネス

 

INAX 6リットルで流す節水トイレを開発

大手衛生機器メーカーのINAXは2006年1月26日、6リットルの洗浄水で大洗浄を行う節水型トイレ「eco 6(エコシックス)」を開発したと発表、4月1日から同...
 
松下、体積が従来の半分のモバイル機器用燃料電池を開発

2006年04月07日

エコ・ソーシャルビジネス

 

松下、体積が従来の半分のモバイル機器用燃料電池を開発

松下電池工業は、モバイル機器向けの直接型メタノール燃料電池システムを開発し、2006年1月5日から米国ラスベガスで開催された国際コンシューマ・エレクトロニクス・...
 
環境省、優れたエコ・コミュニティ事業を採択

2006年04月05日

エコ・ソーシャルビジネス

 

環境省、優れたエコ・コミュニティ事業を採択

環境省はNGO・NPOや事業者が地方公共団体と連携して行うリデュース、リユース、リサイクルやグリーン購入などの循環型社会の形成に向けた取り組みで、他の地域のモデ...
 
積水ハウス、環境に配慮した住宅を発売

2006年03月29日

エコ・ソーシャルビジネス

 

積水ハウス、環境に配慮した住宅を発売

積水ハウスは、「省エネルギー」「資源の有効活用」「環境親和」「健康快適・安全安心」の4つのテーマに沿った設備や仕様、プランニングを組み合わせた環境配慮型商品とし...
 
繊維で蓄熱保温や熱エネルギー変換 ウォームビズ向け開発活発化

2006年03月11日

エコ・ソーシャルビジネス

 

繊維で蓄熱保温や熱エネルギー変換 ウォームビズ向け開発活発化

繊維メーカーが、「ウォームビズ」対応素材としての高繊維開発を活発化させている。帝人は蓄熱保温素材を開発し販売を開始。三菱レイヨンは2006年秋冬向けに太陽光を熱...
 
第8回グリーン購入大賞 環境大臣賞に敦賀信用金庫・大賞に大川印刷

2006年03月04日

エコ・ソーシャルビジネス

 

第8回グリーン購入大賞 環境大臣賞に敦賀信用金庫・大賞に大川印刷

グリーン購入ネットワーク(GPN)は2005年12月12日、環境負荷ができるだけ少ない物品やサービスを購入するグリーン購入に関する優れた取り組みを表彰する「第8...
 
リサイクルしやすい野菜用段ボール 販売へ

2006年03月01日

3R・廃棄物

 

リサイクルしやすい野菜用段ボール 販売へ

凸版印刷とその子会社のトッパンコンテナーは2005年11月16日、ワンタッチで簡単に組み立てられ、止め金具(ステープル)を使わずに開口部を組み合わせるだけで封緘...
 
アサヒフードアンドヘルスケア、ビール酵母を原料とした植物活性資材を発売

2006年03月01日

エコ・ソーシャルビジネス

 

アサヒフードアンドヘルスケア、ビール酵母を原料とした植物活性資材を発売

アサヒフードアンドヘルスケアは、ビール酵母抽出成分である「酵母細胞壁」を原料として開発した植物活性資材『豊作物語』を、2006年1月より国内の農業生産者向けに販...
 
松下電工、最大で50%の省エネ型LED照明方式の実現に目処

2006年02月26日

エコ・ソーシャルビジネス

 

松下電工、最大で50%の省エネ型LED照明方式の実現に目処

松下電工は2005年10月20日、従来の蛍光灯方式と比較して、約40%-50%の省エネが可能なLED照明方式の実現に目処が付いたと発表した。CO2の排出量削減を...
 
パタゴニア、環境NGO支援のためのTシャツ販売

2006年02月24日

エコ・ソーシャルビジネス

 

パタゴニア、環境NGO支援のためのTシャツ販売

2004年の「Time's Up(時間切れ)T-shirt」販売(下記の関連のJFS記事を参照)に引き続き、パタゴニア日本支社では、日本各地で環境問題に取り組む...
 
富士ゼロックス、セキュリティとリサイクルを実現したシュレッダー発売

2006年02月22日

エコ・ソーシャルビジネス

 

富士ゼロックス、セキュリティとリサイクルを実現したシュレッダー発売

富士ゼロックスは、環境に配慮したドキュメント処理デバイス(シュレッダー)「Trust-Eco 1500」を開発、2005年11月18日に発売を開始した。独自の「...
 
日本製紙と読売新聞、空気清浄効果のある新聞用紙を開発

2006年02月20日

エコ・ソーシャルビジネス

 

日本製紙と読売新聞、空気清浄効果のある新聞用紙を開発

2005年10月19日、日本製紙は読売新聞社と共同で光触媒である酸化チタンをコーティングした新聞用紙「光触媒新聞用紙」を開発したと発表した。この用紙は、太陽等の...
 
主要構造材に国産檜 『涼温房』の家を発売 住友林業

2006年02月15日

エコ・ソーシャルビジネス

 

主要構造材に国産檜 『涼温房』の家を発売 住友林業

住友林業は2005年10月21日、"木を極め、暮らしを極める"をコンセプトとした商品「MyForest(マイフォレスト)」を発売した。サステナブルな社会の実現の...
 
東電、石炭灰を利用する「ヒートアイランド抑制舗装」技術を開発

2006年02月02日

3R・廃棄物

 

東電、石炭灰を利用する「ヒートアイランド抑制舗装」技術を開発

東京電力は2005年10月4日、石炭火力発電で発生する石炭灰を道路舗装材に再生利用して、路面冷却効果の持続性を大幅に向上させる日本初の「ヒートアイランド抑制舗装...
 
エコプロダクツやサービサイジングを普及・展開するための報告書を発表

2006年01月27日

エコ・ソーシャルビジネス

 

エコプロダクツやサービサイジングを普及・展開するための報告書を発表

エコプロダクツと経営戦略研究会は、経済産業省の委託を受け、今後のエコプロダクツの普及促進に向けた取り組みに関する報告書を2005年8月15日に発表した。
 
東芝、携帯音楽プレーヤー用小型燃料電池を開発

2006年01月15日

エコ・ソーシャルビジネス

 

東芝、携帯音楽プレーヤー用小型燃料電池を開発

2005年9月16日、東芝は電子機器に組み込む小型燃料電池ユニットを開発し、携帯音楽プレーヤーの試作機を用いた動作検証を開始した。これは、2004年6月に発表し...
 
ダイキン、省エネ95%の油圧ポンプシステムを新発売

2006年01月15日

エコ・ソーシャルビジネス

 

ダイキン、省エネ95%の油圧ポンプシステムを新発売

ダイキン工業は、2005年8月24日、消費電力を95%削減できるハイブリッド油圧ポンプシステム「スーパーエコリッチ」を開発し、当年12月から発売すると発表した。...
 
前の50件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ