Well-Being & Resilience
幸せ・レジリエンス

「レジリエンス」とは何か起こってもしなやかに立ち直れる力のことです。社会にレジリエンスがあれば、自然災害や経済危機に直面しても、被害を最小限に抑えて回復に向かうことができるでしょう。GDPだけで測れない真の豊かさや幸せが問われるなか、社会に求められるレジリアンスの姿を伝えます。
 
2016年11月30日
共有する
 
日本では、まだ食べられるのに廃棄されてしまういわゆる「食品ロス」が、年間500万~800万トンにもおよびます。これは、1年間のコメ収穫量にも匹敵する量です。...
 
2016年11月27日
共有する
 
2016年5月、内閣府は『平成27年度版高齢化白書』を発表しました。同白書に掲載されている国際比較研究によると、「老後の備えとして貯蓄や資産が足りない」と回答...
 
2016年10月10日
共有する
 
任意団体 work with Pride(wwP)は2016年6月、LGBTなどの性的マイノリティ(LGBT)に関する企業の取り組みを評価する指標を、日本で...
 
 
こころにかかる雲 取り払う
2016年10月06日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2016年3月...
 
長寿日本一の長野県、健康で長生きの秘密は?
2016年09月30日
共有する
 
高齢になっても元気で生き生きと暮らせる健康な社会づくりは、世界のどの地域にとっても重要な課題です。日本人の平均寿命は2014年の時点で、男女とも過去最高を更...
 
 
自給自足でつながる
2016年09月14日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2016年2月...
 
連合総研調査:「私生活を重視したい」勤労者は6割以上、しかし現実は?
2016年09月08日
共有する
 
2016年5月、連合総合生活開発研究所が発表した『第31回勤労者短観』によると、仕事と私生活のバランスについて、「私生活を重視したい」と回答した人は63.5%...
 
 
被災地に春を呼ぶ「Present Tree in ひろの」
2016年06月27日
共有する
 
東日本大震災から5年が経過しようとしている2016年3月6日、被災地である福島県双葉郡広野町で、「Present Tree in ひろの」第1回森の交流会が...
 
過去に学ぶ~甲府盆地の治水システム
2016年05月11日
共有する
 
気候変動の影響の顕在化か、世界各地で大雨や洪水が増えています。日本でも、以前には考えられなかったほど、短時間に大量の雨が降るようになり、河川の氾濫や洪水、土...
 
 
助け合いの絆が支える「コミュニティ・カーシェアリング」
2016年04月28日
共有する
 
日本の東北地方は、もともと公共交通が十分に整備されていない地域が多く、車は生活必需品でした。そんな東北地方を2011年3月11日、巨大な地震と津波が襲いまし...
 
こども食堂――こどもたちに暖かい食事と居場所を提供する取り組み
2016年04月21日
共有する
 
必要な人に食べ物を届けようという取り組みは、発展途上国でも先進国でも行なわれています。例えば、食品が廃棄処分される前に食べ物に困っている施設や人に届けるフー...
 
 
これからの経済成長と持続可能な社会像
2016年03月16日
共有する
 
河口真理子氏は、大和総研・主席研究員としてCSR/ESG投資/エシカル消費の分野での研究を専門とされ、社会的責任投資フォーラムの共同代表理事も務めています。...
 
避難道整備の署名提出
2016年03月10日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2015年10...
 
 
 

このテーマに関する
JFSの編集記事

Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ