Well-Being & Resilience
幸せ・レジリエンス

「レジリエンス」とは何か起こってもしなやかに立ち直れる力のことです。社会にレジリエンスがあれば、自然災害や経済危機に直面しても、被害を最小限に抑えて回復に向かうことができるでしょう。GDPだけで測れない真の豊かさや幸せが問われるなか、社会に求められるレジリアンスの姿を伝えます。
 
2017年04月28日
共有する
 
よりよい社会づくりにつながるお金の流れをつくるため、日本でもさまざまな取り組みが進められています。 〈JFS関連記事〉投資によって被災地を支援 ~「被災地応援...
 
2017年04月19日
共有する
 
日本では、2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催されることを契機に、持続可能な社会に向けたさまざまな取り組みが行われています。その中から、東京都...
 
2017年04月06日
共有する
 
東日本旅客鉄道(JR東日本)など首都圏の鉄道事業者各社は2016年11月8日、「声かけ・サポート」運動を首都圏の鉄道事業者が共同で実施することを発表した。鉄道...
 
 
一人ひとりが輝く持続可能なまちづくり
2017年03月12日
共有する
 
人口約2,500人の山形県東置賜郡川西町吉島地区・全725世帯が加入する特定非営利活動法人きらりよしじまネットワーク(以下きらり)は、地域のコーディネーター...
 
持続可能な社会に向けて ~ 江戸時代からの学び、アジアから世界への貢献
2017年02月28日
共有する
 
JFS代表の枝廣淳子は2017年2月21日、シンガポールで開催されたシステムダイナミクス学会(SD学会)のアジア太平洋地域会議に参加して、「持続可能な社会に...
 
 
味の素株式会社、多様な人材が活躍する会社へ「働き方改革」
2017年02月15日
共有する
 
総合食品メーカーの味の素株式会社は2016年5月12日、人財のダイバーシティを進めるための基盤整備の取り組みとして、「働き方改革」を実行することを発表した。性...
 
NPO法人POSSE、若者自身の手で格差社会に切り込む!
2017年02月05日
共有する
 
NPO法人POSSEは、職場の問題に取り組むと同時に、若者自身がこれからの社会のあり方の決定に参加していくための団体として、2006年に結成された。20代を中...
 
 
「徳」を評価する制度で社員の成長をサポート
2017年01月31日
共有する
 
2015年6月号のニュースレターでは、東洋思想から見た経済成長について、老荘思想研究者で一般社団法人「東洋と西洋の知の融合研究所」理事長、田口佳史さんへのイ...
 
周辺環境への配慮大切
2017年01月29日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2016年9月...
 
 
竹中工務店、植栽空間による都市型水害リスク低減に向け実証を開始
2017年01月26日
共有する
 
大手総合建設会社の竹中工務店は2016年8月9日、植栽空間を活用した雨水の貯留・浸透空間「レインスケープ」(商標登録出願済)の実証開始を発表した。水質改善の効...
 
余っている所から足りない所へ「食」をつなぐフードバンク関西
2016年11月30日
共有する
 
日本では、まだ食べられるのに廃棄されてしまういわゆる「食品ロス」が、年間500万~800万トンにもおよびます。これは、1年間のコメ収穫量にも匹敵する量です。...
 
 
日本の高齢者の半数以上、「老後の蓄えが足りない」と回答、米国の2倍以上に及ぶ
2016年11月27日
共有する
 
2016年5月、内閣府は『平成27年度版高齢化白書』を発表しました。同白書に掲載されている国際比較研究によると、「老後の備えとして貯蓄や資産が足りない」と回答...
 
LGBTの人々が働きやすい職場づくりをめざして
2016年10月10日
共有する
 
任意団体 work with Pride(wwP)は2016年6月、LGBTなどの性的マイノリティ(LGBT)に関する企業の取り組みを評価する指標を、日本で...
 
 
 

このテーマに関する
JFSの編集記事

Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ