3R・廃棄物

2009年09月15日

 

パティーナ・ジャパン 消防ホースのリサイクルバッグを発売

Keywords:  3R・廃棄物  企業(製造業) 

 

JFS/Fire Hoses
Copyright patina japan


リサイクル消防ホースバッグブランドのパティーナ・ジャパンは2009年4月、廃棄される消防ホースを素材としたバッグの販売を開始した。消火活動で使命を果たしたホース、訓練で使用されたホース、使用されることなく眠っていたホースなど通常廃棄されてしまうホースを、同社はオリジナルのバッグに仕上げている。

消防ホースは、ポリエステル繊維で縫い合わせた耐久性、耐火性、耐水性に優れた素材。ショルダーバッグやメッセンジャーバッグとして作り直すためには、職人がひとつずつ裁断、縫製に手間と時間をかける。中には製造から30年以上経ったホースもあるが、経年変化の風合いや名誉ある傷が残るという貴重な一点もの。ベルト部分には、廃棄されるシートベルトを使うなど、こちらも再利用の工夫を凝らしている。

同社は、消防ホースメーカーや消防設備業者との連携により、廃棄物の軽減に貢献していきたいとのこと。リサイクルバッグの価格は12,000円からで、売上金の一部を環境保全に役立てる。

廃シートベルト・廃エアバッグなどを再利用したバッグ 藤沢のメーカーから(関連のJFS記事)
http://www.japanfs.org/ja/pages/024856.html
パティーナ・ジャパン(PATINA JAPAN)
http://patina-japan.shop-pro.jp/?mode=f2

登録日時: 2009/09/15 06:00:15 AM

English  

 


Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ