3R・廃棄物

2002年08月04日

 

高松市で放置自転車をリサイクルして活用

Keywords:  3R・廃棄物  エコ・ソーシャルビジネス  交通・モビリティ  地方自治体 

 

香川県は人口あたりの自転車保有台数が1.6人に1台と全国第3位で、自転車はサラリーマンや学生らの足として欠かせない交通手段となっている。

県庁所在地である高松市は市内の自転車販売店と協力してこれまで廃棄処分していた放置自転車を、地元のリサイクル自転車販売協力店(29店舗)に1台1000円で引き渡し、業者はそれぞれの店で壊れた部分を直し、安全に乗れる状態にし、上限8000円で売り出しているが、人気ですぐに売り切れるとのこと。


http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/




登録日時: 2002/08/04 06:03:51 PM

英語記事はこちら


 


Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ