生物多様性・食糧・水

2009年04月22日

 

学生・若者だからできる森林保全活動を! 「Forest Nova☆」

Keywords:  生態系・生物多様性  NGO・市民  大学・研究機関 

 

JFS/forest nova
Copyright 学生連合サークル Forest Nova☆


学生連合サークル「Forest Nova☆」は、「学生・若者だからできる森林保全活動を!」をモットーに、森と人の共助共生が当たり前になる社会の実現を目指すことを目標として、2006年12月に麻布大学の学生が中心となって設立された。さまざまな角度から森林問題にアプローチできるように、また、色々な分野を得意とする学生が一緒に活動することができるよう、さまざまな大学から学生を募って「学生連合」という形で活動を行っている。

主な活動フィールドは、神奈川県相模原市相模湖近辺の嵐山の森と小原宿本陣の森で、この二つのフィールドで月2回定例活動を行っている。NPO法人緑のダム北相模とパートナーシップを結び、嵐山では、森の一部の管理・維持を任されているほか、緑のダムの会報の手伝いも行い、独自にイベントの企画・出展を行っている。

同団体の具体的な活動としては、森林の整備活動のほか、森に触れ合えるイベントの企画や、森林の間伐材を利用した時計を作って販売する活動などがあり、このような活動を通して「森の重要性」を伝え、国産材の普及を目指している。

Forest Nova☆ホームページ
http://midorinodam.jp/forestnova/
緑のダム北相模ホームページ
http://midorinodam.jp/

登録日時: 2009/04/22 06:00:15 AM

English  

 


Our Supporters 支援企業/団体

JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ