2018年02月19日

「未来カルテ」2040年の全国市町村の状況予測を一般公開

「未来カルテ」2040年の全国市町村の状況予測を一般公開
千葉大学大学院の倉阪秀史教授らは2017年10月30日、全市町村に対応した「未来カルテ」発行プログラムを一般公開した。プログラムは、無料で提供されており誰でも指定した市町村の「未来カルテ」を入手できる。
共有する
 
日本学術会議、提言「低炭素・健康なライフスタイルと都市・建築への道筋」を公表
2018年01月09日
共有する
 
日本学術会議は2017年8月24日、低炭素・健康社会の実現への道筋を取りまとめる、分科会の審議結果を公表しました。この提言の、作成背景から現状及び問題点を含...
 
奈良県立医科大学 MBT(医学を基礎とするまちづくり)研究所を開設
2017年11月17日
共有する
 
奈良県立医科大学は2016年10月12日、MBT(医学を基礎とするまちづくり)研究所を開設したことを発表した。MBTの理念とは、少子高齢社会を快適に暮らすこと...
 
 
環境省、気候変動の影響への適応計画の後押しを発表
2018年02月11日
共有する
 
環境省は2017年10月11日、気候変動の影響への適応計画に基づいて2016年に実施した施策のフォローアップを行い、報告書に取りまとめたことを発表しました。...
 
放射線リテラシー必要
2017年10月04日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2017年3月...
 
 
表現活動を社会につなげる福祉施設「工房集(KOBO-SYU)」
2017年12月04日
共有する
 
「工房集(KOBO-SYU)」は2002年にできた福祉施設で、障がい者の表現活動から生まれる数々の作品は製品化され、オリジナルブランドとして取引されています...
 
居久根の役割 また一つ
2018年01月01日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2017年6月...
 
 
理研、植物の耐塩性向上研究で成果
2018年02月08日
共有する
 
理化学研究所(理研)は2017年11月7日、環境資源科学研究センターにおいて植物の耐塩性に関わるヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)を発見したと発表した。塩害...
 
JR東日本、駅ビルなどの食品廃棄物から電力を創出、バイオガス発電事業に参入
2018年01月20日
共有する
 
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は2017年3月7日、食品廃棄物をエネルギー源とするバイオガス発電事業への参入を公表した。JFEエンジニアリング株式会社等...
 
 
 

Comments on Topics

Facebook

JFSダイジェスト

Our Supporters 支援企業/団体

今月のピックアップ

環境改善と環境保健で健康な生活を ~ 公害健康被害予防事業

環境改善と環境保健で健康な生活を ~ 公害健康被害予防事業

2018年01月31日

共有する
 

工場から排出されるばい煙等による健康被害に端を発した公害対策は、状況の変化や住民のニーズを捉えながら健康予防事業へと発展し、効果的な取り組みを続けています。この取り組みから、私たちが学べることは何でしょう?

 

海外から寄せられたメッセージ

持続可能な開発目標
「環境未来都市」構想
地域の経済と幸せプロジェクト
JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ