2017年02月24日

健康で低炭素な未来へ、新潟市

健康で低炭素な未来へ、新潟市
米どころとして知られる新潟市は、信濃川と阿賀野川によって形成された越後平野の中心に位置しています。越後平野は、約3分の1が海抜0メートル以下。温暖化による海面上昇には、敏感にならざるを得ません。他の地域以上にCO2排出に気を配り、人も環境もスマートになっていく未来を選んだ、人口80万都市の取り組みをご紹介します。
共有する
 
NPO法人POSSE、若者自身の手で格差社会に切り込む!
2017年02月05日
共有する
 
NPO法人POSSEは、職場の問題に取り組むと同時に、若者自身がこれからの社会のあり方の決定に参加していくための団体として、2006年に結成された。20代を中...
 
エネルギーの完全自給自足を目指す浜松市、スマートな政令指定都市へ
2016年12月10日
共有する
 
電力の地産池消を目指す浜松市は、2016年6月29日~7月1日に開催された太陽光発電の総合展示会「PVJapan2016」で講演。「浜松版スマートシティ」実...
 
 
日本の再生可能エネルギーの現状
2016年12月13日
共有する
 
日本はパリ協定の批准が遅れ、2016年11月4日のパリ協定発効時の参加国にその名を連ることがでなかったことなど、国際社会から気候変動問題への取り組み姿勢を問われ...
 
いわきの杉材から逸品
2016年12月26日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2016年8月...
 
 
味の素 スポーツにおける栄養サポートを障がい者に拡大し、障がい者スポーツの技術力向上に貢献
2016年10月13日
共有する
 
総合食品メーカーの味の素は2016年4月21日、日本ブラインドサッカー協会とパートナーシップおよび日本代表スポンサーシップ契約を締結したことを発表した。同協会...
 
周辺環境への配慮大切
2017年01月29日
共有する
 
東日本大震災の被災者支援プロジェクト「JKSK結結プロジェクト」が、東京新聞への連載を通じて被災地復興の様子を伝える「東北復興日記」。今回は、2016年9月...
 
 
徳島県、「脱炭素社会」への新たな羅針盤となる条例を制定
2017年02月12日
共有する
 
徳島県は2016年11月10日、「徳島県脱炭素社会の実現に向けた気候変動対策推進条例」を制定したことを発表した。温室効果ガスの排出を抑制する「緩和策」と、気候...
 
味の素株式会社、多様な人材が活躍する会社へ「働き方改革」
2017年02月15日
共有する
 
総合食品メーカーの味の素株式会社は2016年5月12日、人財のダイバーシティを進めるための基盤整備の取り組みとして、「働き方改革」を実行することを発表した。性...
 
 
 

Comments on Topics

Facebook

JFSダイジェスト

「大転換」

Our Supporters 支援企業/団体

今月のピックアップ

「徳」を評価する制度で社員の成長をサポート

「徳」を評価する制度で社員の成長をサポート

2017年01月31日

共有する
 

評価制度に東洋思想を取り入れ、「徳目評価指標」を用いた評価を通じて、社員が「徳」のある人に成長することを支援し、会社の成長にもつなげる。このユニークな制度から、私たちはどんなことを学べるでしょうか?

 

海外から寄せられたメッセージ

持続可能な開発目標
「環境未来都市」構想
地域の経済と幸せプロジェクト
JFSをご支援ください

『ジャパン・フォー・サステナビリティ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

ジャパンギビングバナー
1% for the Planet バナー
 

このページの先頭へ